スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOIの採用情報概要

FOI(エフオーアイ)が求める人材です。

当社がこれから成長していく為に、以下のような想いをもっている方々と一緒に働きたいと思っております。

・仕事を通じて成長したいと、強く思っている方
・何事にも主体的に取り組みたいと、強く思っている方
・チームワークを重んじる方
・新しい日本を作ろうと、強く思っている方


FOI(エフオーアイ)の募集職種です。

・研究開発職(プラズマ研究、プロセス研究、材料物性研究など)
・設計職(機械設計、電気設計、ソフトウエア設計)
・技術職(顧客技術サポート)
・営業技術職(技術営業、マーケティング、プレゼンテーション)
・事務職(管理系、アドミニストレーション)

FOI(エフオーアイ)の募集要項です。

・募集人数 30名
・募集学科 全学部全学科(高専、短大、学部、大学院)
・給与 当社規定による
・諸手当 住宅手当、超過勤務手当、通勤手当 賞与 年2回
・勤務地 本社(神奈川県相模原市)
・勤務時間 9:00~17:30(休憩 12:00~13:00)
・休日休暇 土日、祝日、年末年始、夏季休暇、年次有給休暇、慶弔休暇
・保険制度 健康保険、雇用年金、雇用保険、労災保険
・福利厚生 独身寮制度あり、健康保険組合保養所等
・教育制度 新入社員教育、技術研修、OJT、マネジメント教育他
・人事制度 自己申告制度、表彰制度他


なお、FOI(エフオーアイ)は粉飾騒ぎの影響で、セミナーや説明会を開催するめどが立っていない様子。




スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

FOIの不透明な答弁

以下のリンクに、FOI(エフオーアイ)からの謝罪と説明文が掲載されています。

読んだ限り、具体的な内容があまりに不明なうえ、謝罪の文章としてもやや「軽い」印象を受けてしまいます。
粉飾決算なので、株主関係に対する謝罪がメインになっていますが、「どこが業績不振(赤字)になっているのか」や、「今後どのような事業展開をして利益を回復させるかの案」といったものが全く記載されていません。

当局やマスコミへの対応に追われているというのは十分想像できますが、FOI(エフオーアイ)側はもう少し具体的な説明をしていただかなければ、株主も納得はしないのではないでしょうか。


FOIのIR関係記事



テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

FOIの沿革(2000~)

FOI(エフオーアイ)の沿革(2000~)


2010年01月 中国に100%出資の子会社、武漢成碩軟件開発有限公司(連結子会社)を設立
2009年11月 資本金を94億8592万円に増資
2009年11月 東京証券取引所マザーズ市場に上場
2009年07月 資本金を68億4667万円に増資 2008年08月 資本金を60億935万円に増資
2008年05月 300mmエッチング装置Cygnusシリーズの販売を開始
2007年01月 表面酸窒化装置XORSシリーズの販売を開始
2006年12月 資本金を50億6512万円に増資
2006年10月 米国に100%出資の子会社、FOI TECHNOLOGIES CORPORATION(現・連結子会社)を設立
2006年05月 300mmライトエッチング装置GARUDAシリーズの販売を開始
2005年11月 300mmアッシング装置Rydeen-7000シリーズの販売を開始
2005年10月 300mmエッチング装置STELLAシリーズの販売を開始 2005年06月 200mmライトエッチング装置Rydeen-6000シリーズの販売を開始
2005年05月 200mmアッシング装置Rydeen-5000シリーズの販売を開始
2005年04月 300mmライトエッチング装置Rydeen-10000シリーズの販売を開始
2005年02月 150/200mmエッチング装置SE-1000シリーズの販売を開始
2005年01月 町田テクノロジーセンターを閉鎖し、本社に統合
2004年11月 本社を相模原市小山に移転し、同所にテクノロジーセンターを開設
2004年11月 韓国に100%出資の子会社、FOI KOREA CORPORATION(現・連結子会社)を設立
2004年07月 資本金を30億6690万円に増資
2004年03月 東京都町田市に町田テクノロジーセンター開設
2003年08月 資本金を14億2700万円に増資
2003年05月 資本金を13億6350万円に増資
2003年04月 300mmエッチング装置SE-4000シリーズの販売を開始
2002年05月 台湾に100%出資の子会社、東來科技股份有限公司(現・連結子会社)を設立
2002年03月 資本金を8億9550万円に増資


資本金も引き続き順調に増え、積極的な海外展開をしています。



テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

FOIの沿革(1994~2000)

FOI(エフオーアイ)の沿革(1994~2000)


2000年12月 資本金を6億4550万円に増資
2000年12月 300mmエッチング装置SE-3000の販売を開始
2000年09月 本社を麻生区柿生に移転し、同所にテクノロジーセンターを開設
2000年06月 4~8インチウエハ用マイクロ波プラズマアッシング装置VA-1000の販売を開始
1999年12月 300mmウエハ用マイクロ波プラズマアッシング装置VA-3000の販売を開始
1998年12月 資本金を1億4550万円に増資
1998年08月 200mmマイクロ波プラズマアッシング装置VA-2000の販売を開始
1998年08月 資本金を5550万円に増資
1998年07月 資本金を4000万円に増資
1997年03月 株式会社神戸製鋼所と共同で、300mm絶縁膜エッチング装置の開発に着手
1996年04月 中小企業創造活動促進法の認定を受ける
1995年08月 FR-J1型クリーンロボット発表 1995年03月 MN-Z型マニュアルプロ-バ発表
1994年10月 かながわサイエンスパーク内に会社を設立。資本金1000万円

FOI(エフオーアイ)が順調に成長していた様子が見てとれます。




テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

FOIの独自技術

・GroovyICPプラズマソース
・バランスドICPプラズマソース
・Scorpioシリーズ(300mmおよび450mm用)プラットフォーム
・6/8インチプラットフォーム
・クラスタツール制御システム




テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。